近年、都市部を中心に高層建築物の建設やモーターなどの
雑音源増加によって受信環境が悪化してしまったせいで
ラジオ離れが進んでいますが、地上波放送のラジオを
インターネットでサイマル配信しているradikoのおかげで
ラジオ離れは徐々に低迷しつつあるようです。

ラジオ世代の人にとってradiko
救世主的存在なのではないでしょうか。

昔聴いていた懐かしの長寿番組をパソコンで高画質で
聴けるなんて、なんだか不思議な感じがしますよね。

ですが、インターネットラジオになってしまうと
昔のラジカセのように簡単に録音することができません。
そもそもパソコンには録音機能が付いていないので、
昔はお気に入りの番組を毎回カセットテープに録音して
コレクションしていたなぁなんて人も多いのではないでしょうか。

そんなアナタに朗報です!
ラジコ録音ソフトを使えば、
お気に入りの番組を永久保存版にすることができますよ!

簡単操作なのでパソコンに不慣れな人やパソコン初心者だという
人でも安心してお使いいただくことができます!!

この機会に、radikoで昔を懐かしんでみてはいかがでしょうか。

さらに、複数録音や予約録音をやりたい方にもおすすめラジコ録音方法ですよ。

インターネットラジオ録音ソフトに関して言えば、フリーソフトも充実しており、録音することができます。しかし、予約録音をしたい場合やキーワードで出演者の番組を録音したい場合、はたまたradiko以外のサイトを録音したい場合はラジオグラバーというインターネットラジオ録音ソフトがオススメです。

それは何故かと言うとradiko以外のインターネットラジオの録音にほとんど対応している他、他のフリーソフトにないような便利な機能が盛りだくさんだからです。

ラジオグラバーはインターネットラジオ録音ソフトの決定版といえるソフトです。対応サイト数は国内外含めて1000局以上。人気なradiko.jp、らじるらじる、サイマルラジオ、JCBA、超a&g+、響etc.を初心者でも簡単に録音することができます。

さらにラジオグラバーなら予約録音や復数の番組を同時に録音、決まった放送の定期録音などラジオ好きなら欲しかった機能がオールインワンで揃っているソフトです。

引用:インターネットラジオ録音ソフトの紹介

http://www.radioplus.jp/tool/

これを機にラジオグラバーを使用してみたはいかがでしょうか?きっとあなたのラジオ生活が大きく変わること間違いなしです。

最近私が見つけたラジコ番組は「JUNKサタデー エレ片のコント太郎」です。
これはTBSラジオで、毎週土曜深夜25:00~27:00にJUNK土曜枠のパーソナリティを務めるラジオ番組。

みんな30代だけど、話している内容はほぼ中二。童心に帰りたい方はおすすめ。とても面白かった番組だと思いますが、放送時間は深夜帯になるため、聴取は不便ですよね。ですから、先週の記事に紹介したラジコ録音ソフトを使ってみました。

そのラジコ録音ソフトを使用することで、ラジコ番組を予約録音することができるし、パソコンに永久保存もできるようになりますよ。

予約録音というのは、お出かけ、出勤、睡眠中など、パソコンを操作できない場合に、ラジコ録音すソフトで放送時間前に録音できることです。

たとえば、「エレ片のコント太郎」番組の生放送を聴取するのは、予約録音機能を使えば、深夜の25:00~27:00に寝っているのに、翌日に番組を楽しめますよ。録音のやり方は簡単だと思います。

ソフト中で番組情報を検索ができますので、放送日付と放送局を指定して検索すれば、番組の内容を表示されます。そして、番組追加をクリックして、予約録音が完成します!

とにかく私がエレ片のコント太郎をパソコンに保存しました。皆さんもやってみてください。


インターナル